Contents

<< 四川の老舗「重慶飯店(新館)」〜番外編横浜中華街〜 | Main | 中華料理みんぱいの麻婆飯 >>

禁断のお酒「アブサン」・・・・・・で撃沈 〜やばいバーash~

date
2010.08.06 Friday 10:11
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:グルメ
 

こちらもまた時間差でのアップです。



先日とある会合の帰りにフラッと行きつけの「ash」に行きました。


こちらのマスターからいろいろとお酒のことを教わっているのですが、
今回も「飲んだことのないものを」という注文。


出てきたのが、


禁断のお酒「アブサン」



です。


禁断のお酒アブサン 〜Bar ash〜
↑ペルノ アブサン 68度(汗


こちらのお酒の歴史は古く、18〜19世紀ごろにヨーロッパでよく
飲まれていた薬草系のリキュールです。


なぜ禁断かというと中に入っている成分が幻覚作用を引き起こしたりし、
中毒性もあるということで長い間禁止されていたそうです。


現在はその成分を抑えることで解禁となったようです。




こちらは伝統の飲み方があるようでアブサングラス?の上に、
アブサン専用の穴あきスプーンを渡して、角砂糖を乗せます。


その角砂糖の上からアブサンを注ぎ、角砂糖に火をつけます。


禁断のお酒アブサン〜Bar ash〜


火を消して飲むのですが、まずはそのまま楽しみます。

だいぶ強いのでミネラルウォーターで程よいところまで
薄めるのですが、このお酒水を加えると白くにごるんです。


なんとも魅惑的で洒落たお酒です。


あんまり薄めずに、アブサン味の角砂糖を食べながら、
撃沈して、帰路につきました。


「中毒性がある」


、、、、こんなに強ければ中毒にもなりますよ!!



お酒の強いかたはぜひチャレンジしてみてくださいね〜!



[バーash] 〜弘前市鍛治町地区〜

Comment

コメント入力フォーム

Trackback

trackback url : http://gblog.nakamura-kajuen.com/trackback/1492994


Utilities

Author

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Comment

Trackback

Mobile

qrcode