Contents

ちょっとセレブなおまかせ料理「すずめのお宿」 弘前市鍛治町地区近辺

date
2009.06.04 Thursday 22:38
category
リッチな料亭
今日ご紹介するのは弘前の隠れた名店「すずめのお宿」です。

おまかせ料理 すずめのお宿    弘前市鍛治町地区近辺

隠れたと表現したのは鍛治町のメイン地区からちょっと外れた
桶屋町の小路にあるのでそういった表現をしました。

お店自体は高級店というイメージで知っているかたも
多いのではないでしょうか?


男の人ががっつりというよりは、上品で女性に大人気のお店です。


先日は法事のあとの昼食に行ってきました。


こんなお店にいったらたとえ昼といってもやっぱり
ビールが飲みたくなります。

昼から冷えたビール すずめのお宿


こちらのお店おまかせ料理ということでメニューはなく、
その日、その時期の旬の食材を使って金額にあわせた料理が
でてきます。



たけのこの味噌田楽
↑はたけのこの田楽


茄子の揚げ出し   弘前 すずめのお宿
↑は揚げ出し茄子


このほかにも汁物があったり、柳ガレイがあったりと
高い予算ではなかったですがそれぞれがひと手間かけた
料理がでてきました。


最後は「かに雑炊」で〆です。

かに雑炊  弘前市 すずめのお宿

数年前に料理予算1万円でお願いをしたところ、
伊勢海老やアワビなど高級食材をふんだんに使ったメニューでした。


ただ今回のように低予算でも高級食材ではなくとも
おいしい旬の料理を作ってくれます。


女性同士でランチで行くのもよし、記念日に贅沢にディナーに
行くのもよし。


とにかく弘前を代表する名店のひとつです。



[おまかせ料理 すずめのお宿]
弘前市桶屋町 (鍛治町地区)



リッチな懐石料亭 奥膳懐石「翠明荘」

date
2009.03.14 Saturday 16:14
category
リッチな料亭
ここ最近「春だ〜」と春を感じる日もあれば、
「冬だ〜」と凍える日だったりと、体にはよくない
気候になっております。


さて本日ご紹介をするのは、弘前でもトップクラスに高そう
なイメージのある「奥膳懐石 翠明荘」さんです。

奥膳懐石 翠明荘
↑ミニねぷたがお出迎え

年に1、2度は行く機会があるのですが、まともにお金を払って
いったことはなく、いくらぐらいかかっているのかわかりません。


ネットで見てみると一番高い料理コースで21,000円というのが
ありました↓
http://www.suimeiso.co.jp/


今回はどのコースなのかはわかりませんが、最初の段階で
こんな↓感じです。
と〜っても上品な懐石料理です!


このほかに刺身や↓のような汁物などがでてきました。
ちょっとした芸術品?


一品、一品手が加えられており、料理というよりも
芸術品といったほうがしっくりくる感じがします。


そんな料理を楽しみながら、今回は三味線の演奏もあり
ライトアップされた冬の庭園をバックに三味線の音色が響き
わたりました。
津軽三味線 和三弦会のみなさん

和三弦会 渋谷さん

こちらの翠明荘さんは料理もさることながら、建物も歴史ある格式高い建物で中にはお宝鑑定団にも出品された欄間↓などの芸術品もあり楽しむことができます。
料理以外にも見所たくさん


定額給付金もこれから出るところも多いようですので、
たまにはリッチな夕食もいいかもしれませんよ〜!


ちなみにランチも人気があるようで、ランチになると
大分お値段もお手ごろになるようです。
(うちのおかんが言っていました)


[奥膳懐石 翠明荘]
弘前市元寺町69
http://www.suimeiso.co.jp/






<<前のページへ | 1/1 | 次のページへ>>


Utilities

Author

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Comment

Trackback

Mobile

qrcode