Contents

クラウンローヤルとキャラメルアイス 〜ash 弘前市〜

date
2011.07.05 Tuesday 17:20
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:グルメ


ashスタッフがオススメする、クラウンローヤルキャラメルアイス割(正式名わかりません)


ホルモンしち弥


 
いいだけ食べて飲んだあとだったので、妙にさっぱりした気がしましたが、

気のせいでした。



そりゃウィスキー入ってますもんね。




生ギネスビールと煮たまご   

date
2011.02.23 Wednesday 17:39
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:グルメ


先日行きつけのアッシュで飲んでいると、煮たまごの
差し入れがありました。

 煮たまご屋の煮たまごとギネス生


弘前市城南地区にある「煮たまご&おかず屋レタスキッチン」
の煮たまごなのですが、煮たまごを店名につけるぐらいなので、
甘みのある汁が中まで染みていて美味しい煮たまごでした。


生ギネスと煮たまご、、、、

あきらかに異様な組み合わせですが、
これがまた非常にマッチしていて美味しくいただけました、、、



是非城南で煮たまごを買って、
アッシュに持ち込みしてお試しください。


きっとこの煮たまごであればマスターも持ち込みを
許してくれるはずです!




煮たまご&おかず屋 レタスキッチン [弘前市城南 青森銀行近く]
http://r.tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2006106/


アッシュ(ash) [弘前市鍛治町地区 朝日会館隣り]



禁断のお酒「アブサン」・・・・・・で撃沈 〜やばいバーash~

date
2010.08.06 Friday 10:11
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:グルメ
 

こちらもまた時間差でのアップです。



先日とある会合の帰りにフラッと行きつけの「ash」に行きました。


こちらのマスターからいろいろとお酒のことを教わっているのですが、
今回も「飲んだことのないものを」という注文。


出てきたのが、


禁断のお酒「アブサン」



です。


禁断のお酒アブサン 〜Bar ash〜
↑ペルノ アブサン 68度(汗


こちらのお酒の歴史は古く、18〜19世紀ごろにヨーロッパでよく
飲まれていた薬草系のリキュールです。


なぜ禁断かというと中に入っている成分が幻覚作用を引き起こしたりし、
中毒性もあるということで長い間禁止されていたそうです。


現在はその成分を抑えることで解禁となったようです。




こちらは伝統の飲み方があるようでアブサングラス?の上に、
アブサン専用の穴あきスプーンを渡して、角砂糖を乗せます。


その角砂糖の上からアブサンを注ぎ、角砂糖に火をつけます。


禁断のお酒アブサン〜Bar ash〜


火を消して飲むのですが、まずはそのまま楽しみます。

だいぶ強いのでミネラルウォーターで程よいところまで
薄めるのですが、このお酒水を加えると白くにごるんです。


なんとも魅惑的で洒落たお酒です。


あんまり薄めずに、アブサン味の角砂糖を食べながら、
撃沈して、帰路につきました。


「中毒性がある」


、、、、こんなに強ければ中毒にもなりますよ!!



お酒の強いかたはぜひチャレンジしてみてくださいね〜!



[バーash] 〜弘前市鍛治町地区〜

行きつけのバー「ash」でマティーニ。

date
2010.06.22 Tuesday 10:15
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:グルメ

 
先週末東北ではかなり早くに花火大会がありました。


花火の余韻に浸りながら深夜2時ごろ、行きつけのやばいバーashに。


やばいバーはやばいぐらいいいお酒があるということで、うちの先輩の口癖です。


その先輩に影響され、「マティーニ」を注文。


バーash マティーニ




いいだけ呑んで最後に選んだこのお酒。


撃沈です。


[バー ash] 〜弘前市鍛治町地区 朝日会館隣り〜

行きつけのBAR 「ash(アッシュ)」 〜弘前市鍛治町地区〜

date
2010.04.01 Thursday 12:58
category
bar・スナック・クラブ
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

昨晩は東京へ転勤する高校時代の友人と繁華街鍛治町へ!

お肉を食べたあと(こちらは今度紹介します)、もう1件行って最後に
いきつけのバー「ash(アッシュ)」に行ってきました。

bar ash(アッシュ) 〜弘前市鍛治町地区〜
↑コースターのデザインはスタッフのメグちゃん作

bar ash(アッシュ) 〜弘前市鍛治町地区〜



こちらのお店に行くと誰かしら常連さんがいて、もしいなくても
マスターやスタッフとたわいもない話をして盛り上がれます。

なんというかアットホームな落ち着く場所です。


最近ウィスキー(特にアイラ)にはまっていて、ほとんど毎回の
ように注文します。


ロースカツ定食 喜多八


そしてすっかり忘れていましたが、4/1が私の誕生日なのですが
31日零時を過ぎたところで「誕生日おめでとう」ということでシャンパンを
いただきました。


bar ash(アッシュ) 〜弘前市鍛治町地区〜


ということで32歳の誕生日は行きつけのお店で最初に祝っていただきました。



おいしいお酒に、マスター、スタッフの人柄に、気の張らない常連に
本当にいいお店です!


一人で暇なときはぜひ行ってみてくださいね〜!
(座るのはカウンターがオススメ!)


[ ash(アッシュ) ]〜弘前市鍛治町地区(住所は土手町)〜




<<前のページへ | 1/1 | 次のページへ>>


Utilities

Author

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Comment

Trackback

Mobile

qrcode